Topics

平成30年度成果発表会兼国際シンポジウムを開催いたしました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年3月18日(月)~21日(木)にブランナールみささ(鳥取県東伯郡三朝町)において、平成30年度成果発表会兼国際シンポジウムを開催いたしました。詳細はこちらのページをご覧ください。
>>ENGLISH

jointsympo_2019

平成30年度成果発表会兼国際シンポジウム
-Origin, Evolution & Dynamics of the Earth & Planetary Interiors-

日時 2019年3月18日~21日 国際シンポ・成果発表会
2019年3月19日昼食時 第十二回総括班会議
場所 ブランナール三朝 (公式HP
スコープ This symposium will showcase recent, state-of-the-art developments in understanding the origin, evolution, and dynamics of planetary interiors. Contributions from the broad fields of Earth and planetary sciences are welcomed, including materials science, geophysical observations, and numerical modeling.
スケジュール First circular: November 7, 2019
Second circular: December 15, 2019
Third circular: January 31, 2019
Call-for-abstracts starts: January 5, 2019
Abstract submission deadline: February 15, 2019
Symposium: March 18 (Mon)~21 (Thus), 2019
イベント 3月17日: アイスブレーカー→中止となりました
3月19日: バンケット (ブランナール三朝)
3月21日: 米田准教授退職記念パーティ (三朝館)
招待講演者 M.J. Walter (Geophys. Lab., Carnegie Inst.)
J.-F. Lin (Univ. of Texas, Austin)
T. Katsura (Bayerisches Geoinstitut, Univ. of Bayreuth)
E. Takahashi (Guangzhou Institute of Geochemistry, Chinese Academy of Sciences)
D. Mainprice (Montpellier Univ.)
T. Nakagawa (Hongkong Univ.)
A. Thomson (UCL)
申し込み レジストレーションフォーム(岡山大学IPMのサイト)

MAP

ブランナール三朝

misasa2019