Topics

惑星深部理論研究会を開催します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

これまで理論計算班のメンバーを中心に行ってきた班会議を、「惑星深部理論研究会」と称し、惑星深部研究の情報共有、共同研究推進の機会として今後も継続して開催いたします。今年度は下記日程にて、zoom等の利用によるオンライン形式での実施を予定しております。所属班を問わず、興味のある方はお気軽にご参加ください。

日時 2021年3月11日(木)午前10:00~
場所 オンライン開催
参加登録・お問い合わせ 愛媛大学地球ダイナミクス研究センター 出倉春彦(dekura.haruhiko.mf -at- ehime-u.ac.jp)まで
参加予定者 土屋卓久(愛媛大)
土屋旬(愛媛大)
出倉春彦(愛媛大)
Sebastian Ritterbex(愛媛大)
松井 宏晃(University of California, Davis)
佐々木 洋平(摂南大)
竹広 真一 (京都大)
大滝 壽樹(産総研)
桑原 秀治(岡山大)
西 真之 (大阪大)
河合 研志 (東京大)
金嶋 聰 (九州大)
Hernlund John (東工大)
中川 貴司 (神戸大)
宮腰 剛広 (JAMSTEC)

Timetable

[1] 10:00-10:40 (17:00-17:40, 10th March, UTC-8)
松井 宏晃(University of California, Davis)
TBA

[2] 10:40-11:20
佐々木 洋平(摂南大)
TBA

[3] 11:20-12:00
桑原 秀治(岡山大)
Sulfur-rich metallic liquids as the cause of low-velocity zone at the base of the lunar mantle

12:00-13:00 休憩・昼食 Lunch

[4] 13:00-13:40
竹広 真一 (京都大)
Light element distribution in the outer core induced by heterogeneous growth of the inner core of the Earth

[5] 13:40-14:20
大滝 壽樹(産総研)
Seismic velocity structure of the upper inner core in the north polar region

14:20-14:40 休憩 Break

[6] 14:40-15:20
河合 研志 (東京大)
High-resolution inversion of seismic waveforms for 3-D transversely isotropic structure in D′′ beneath the northern Pacific

[7] 15:20-16:00
出倉春彦(愛媛大)
Mantle thermal conductivities of Earth and super-Earth

[8] TBA

Free discussion