Topics

渡辺真央さんがBest poster awardを受賞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年8月7日~11日に東京大学山上会館で開催されたThe 17th international conference on high pressure in semiconductor physics & workshop on high-pressure study on superconducting (HPSP17 & WHS)において、A01-2班鍵裕之教授が指導する渡辺真央さん(東京大学)が、Best poster awardを受賞しました。受賞タイトルは”Structural incorporation of MgCl2 into ice VII at room temperature”です。

参考リンク:HPSP-17 & WHS公式サイト

関連記事