Topics

中村佳博さん(新潟大学)淺野奈津子さん(愛媛大学)が研究発表優秀賞を受賞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年9月25~27日に東京大学で開催された日本鉱物科学会2015年年会において、A02-2班M Satish-Kumar教授が指導する中村佳博さん(新潟大学)と、大藤弘明准教授が指導する淺野奈津子さん(愛媛大学)が、第36回研究発表優秀賞を受賞しました。中村さんの受賞タイトルは、「実験に基づいた炭質物の結晶構造進化のカイネティックモデル」、淺野さんのタイトルは「天然多結晶ダイヤモンド,カーボナードの鉱物結晶学的記載と成因の考察」で、大藤准教授及びA01-2班の鍵裕之教授(東京大学)との共同研究の成果を発表したものです。

関連リンク 日本鉱物科学会公式ホームページ

関連記事