Topics

イタリアで開催されたサマースクールに参加しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20160712s2016年7月11~21日にGran Sasso Science Institute(イタリア,ラクイラ)において開催されたサマースクール”International Summer Institute, Using Particle Physics to Understand and Image the Earth”に、本領域から土屋卓久領域代表(愛媛大地球深部ダイナミクス研究センター)、計画研究A03-2班の渡辺寛子助教(東北大ニュートリノ科学研究センター)が講師として参加しました。またZhihua Xiongさん(愛媛大・研究員)、Longian Xieさん(岡山大・院生)、白旗豊さん(東北大・院生)の3名が、国際活動支援班による支援を受け受講生として参加しました。

今回のサマースクールは、審査を経てヨーロッパ・北中米・アジアの15か国以上の国から約30名が集まり開催され、地球科学・物理学とバックグラウンドの異なる受講生らは、講義、演習、ポスター発表など様々な活動をともに行うことで、新たな知識を吸収するとともに親睦を深めました。土屋教授と渡辺助教は、高圧鉱物学や地球深部ダイナミクス、地球ニュートリノ観測技術についての講義を行い、講義中には活発な質疑応答が交わされました。
20160713sなお、すべてのポスター発表の中から投票で2件が口頭発表賞に選出されました。その一つにXiongさんの発表が選ばれ、自身の研究について参加者の前で紹介しました。

参考リンク
”International Summer Institute, Using Particle Physics to Understand and Image the Earth”

関連記事