Topics

先端技術インターンシップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年3月29日~30日に元素分配班Satishグループの中村佳博さん(新潟大現D3)と阿部都さん(同現D1)が東京大に滞在し、構造物性班の鍵グループとの共同研究プロジェクトに参加しました。中村さんは東京大の測定装置を用いて赤外吸収スペクトル測定法を今回初めて習得し、実際に炭質物の測定を行いました。20160416a
今回の2名の大学院生の東京大滞在は、領域の先端技術インターンシップ事業の一環として実施されました。領域では異なる計画研究に属する大学院生や若手研究者の交流活動・新しい研究手法を習得するための技術インターンシップを積極的に支援しています。
20160416b

関連記事